チャンネルOCTより

岐阜経済大学からプロ野球選手誕生

プロ野球ドラフト会議で、岐阜経済大学の與座海人投手が埼玉西武ライオンズから5位指名を受けました。岐阜経済大学初のプロ野球選手誕生です。沖縄県出身の與座海人投手は制球力に優れた大学球界屈指のアンダースローです。指名を受け「この大学で育ててもらった。感謝の気持ちでいっぱいです。持ち味の緩急を使ったピッチングをステップアップして、球界を代表するアンダースロー投手になりたい」と話しました。高校時代はサイドスローで3番手投手でしたが、大学に入ってアンダースローに変えて成長しました。大垣の地で夢をつかんだ與座海人投手にご注目ください。


福祉ふれあい フェスティバル

大垣市総合福祉会館で福祉ふれあい ボランティアフェスティバルが行われました。福祉施設やボランティア団体によるイベント、バザーや作品展示、ステージ発表など催しがいっぱいでした。ボランティア団体は日頃の活動を理解してもらおうと様々な体験コーナーを用意しました。「あなたもアナウンサー」と銘打ったのは音訳奉仕グループ「つばくろ」のコーナー。視覚障害の方のために広報おおがきなどを録音してCD化する活動をしています。実際に本を朗読して、自分の声を聞く体験をしてもらいました。点字のコーナーでは、自分の名前を打つ体験をしました。短い文字ですが、根気のいる作業を参加者は実感しました。大垣桜高校 茶華道部による抹茶の振る舞いもあり、冷たい雨の中訪れた人を和ませました。


池田町文化祭

池田町文化祭が土日の2日間開催されました。日曜日の芸能大会には公民館の生涯学習講座などで活動している合計37団体がステージに立ちました。歌やダンスなど多彩な内容が続きました。出番前から「かわいらしい」と笑顔を誘ったクラシックバレエの子どもたち。10人のダンサーが大きな舞台をいっぱい使った初々しい踊りで盛り上げました。裏方は池田高校の演劇部員です。いつもこの会場を借りて練習している恩返しです。ほかに絵画や書道、手芸作品などの展示もあり、今年の文化祭には約630人が参加しました。


今尾小学校 えのきコンサート

今尾小学校の歴史は古く、今年創立144年。長く愛されてきたシンボルのえのきにちなんで「えのきコンサート」を開いています。えのきの花言葉は「協力」「力を合わせる」です。今尾小の代表として海津市の音楽会に出演した4年生は1学期から特訓して大舞台の緊張も乗り越えてきました。1年生は元気よく歌い、2年生は鍵盤ハーモニカでパートに分かれて合奏。3年生はリコーダー。それぞれ初めての挑戦です。5年生・6年生は歌声をそろえ、心も一つに合わせることを目標にしてきました。今尾小に音楽専攻の先生はいませんが、伸びのある高音と、力強い低音のハーモニーが生まれていました。6年間の成長の縮図のようなコンサートを今尾小のえのきが見守っていました。


WEB申し込み・お問い合わせ
ご加入をご検討中の方 お申込・資料請求
ご利用中のお客さま お問い合わせ