チャンネルOCTより

海津市総合観光案内所

海津の北の玄関口「おちょぼさん」の前にオープンしました。東口大鳥居の横に建設されました平田町、海津町、南濃町に数多くある観光名所をひとつに繋ぐ役割を担います。海津市長は「人口が増えない中でいかに多くの人に海津市に訪れてもらうかが非常に肝要。そのための情報発信の基地として大いに期待している」と語りました。近い将来、東海環状自動車道のスマートインターが南濃町に整備されます。それに先駆けて市では東西南北にある玄関口のリニューアルなどを行ってきました。中でも年間200万人が訪れる千代保稲荷神社に案内所を置くことで全域の集客力アップを狙っています。案内所は祝日などを除いて毎週火曜日と木曜日が休み。4月中旬には海津市の花の名所をまわるスタンプラリーが始まります。


十六町かがやきクラブ結成50周年

昭和43年の結成以来会員が増え続け、現在60歳以上の135人が所属。登下校の見守り活動や公園・神社仏閣のそうじなど地域のために熱心に活動しています。なかでも力を入れてきた「弘法の井戸」は十六町自慢の広場になりました。50周年記念式典では長年十六町かがやきクラブの役員をつとめた7人が表彰されました。


大垣市役所 立体駐車場完成

大垣市役所は2021年度中の整備完了を目指し新庁舎が建設工事中です。一足先に来庁者の立体駐車場が市役所西側の水門川沿いに完成しました。立体駐車場は4階建ての自走式で駐車台数は203台です。8時間以内であれば無料です。自転車駐輪場も設けられました。


温知保育園 入園式

池田町内の公立保育園で今年度入園数が最多の温知保育園。0歳児から5歳児まで40人が仲間入りしました。園舎も町内で一番大きく、全園児175人がそろってのにぎやかな入園式でした。参加した保護者からは「元気に過ごしてほしい」「友達をたくさん作ってほしい」との声が聞かれました。温知保育園では今月移動動物園や保育参観などを予定しています。新しいお友達とワクワクドキドキの園生活が始まります。


WEB申し込み・お問い合わせ
ご加入をご検討中の方 お申込・資料請求
ご利用中のお客さま お問い合わせ