チャンネルOCTより

GODO図書館マルシェ

地域住民と役場の職員が一緒になって進めていく事業「神チャレンジプロジェクト」の一つで、まちのにぎわいづくりを目的にしています。今回は神戸町立図書館の南側の芝生広場にハンドメイドの雑貨屋さんが並びました。ほかに鉄道模型、移動動物園がありました。動物園では20種類の動物を見てさわることができ、カピバラと一緒に記念撮影もできました。一番の呼び物はお子さん限定のマスつかみ。500匹のマスを300人で追いかけました。子どもたちは、ずぶぬれになりながら捕まえました。神チャレンジプロジェクトとして10月23日には夜叉ヶ池に登る予定です。


揖斐郡児童生徒 作品展

揖斐郡内の小中学生が夏休みに作った科学と社会科の作品が集まりました。科学作品展には214点、社会科課題追究学習作品展には75点。どれも子ども達が授業で学んだことを日常へと広め、深く研究したものばかりです。なかには大人がドキッとしたり笑ってしまうテーマもありました。科学作品展の4年生の部の金賞作品は池田小学校4年生小林くんの「くさくない男子になる」。野球の練習後、妹に「足が臭い」と言われたことから、においの原因と対策を調べました。菌の繁殖を観察し、最後には妹に「臭くない」と言ってもらえたユニークで役立つ研究でした。いまどき男子の日常が見えるテーマから自由研究の大定番まで、子どもたちの興味の広さと探究心に大人が驚かされる展示会でした。


ふるさと朝市

ふるさと朝市は平成元年に始まり30年目を迎えました。毎月第2日曜日に地域のふれあいと活性化を目的に行われています。今月はあいにくの雨でしたが、朝8時からのオープンからにぎわいました。一番古くからお店を出している「ふれあいモーニング娘」は朝一番に元気に楽しく若々しくいたいという思いで名づけました。みたらし団子を7本400円で販売していて毎月400本ほどを売ります。行列ができたのは空クジ無しでその場であたるくじ引きです。景品は生活に欠かせないゴミ袋から500円分の金券までいろいろありました。10月は14日に開催予定です。


関ケ原中学校 合戦パフォーマンス

関ケ原中学校では総合的学習の時間に「ふるさと関ケ原」についての歴史や文化を学んでいます。その成果をダンスや劇にした「合戦パフォーマンス」を体育大会で発表します。全校が7つのパートに分かれて物語を表現します。2年生が担当するのは鉄砲隊です。鉄砲は地域の人の協力で手作りしました。3年生はダンスで合戦とその後に訪れる平和を表現します。全員が息の合った動きにするため夏休みも練習してきました。体育大会は15日、パフォーマンスは午後1時からの予定です。


WEB申し込み・お問い合わせ
ご加入をご検討中の方 お申込・資料請求
ご利用中のお客さま お問い合わせ